村田メディカルクリニック

村田メディカルクリニック
地域の皆様の良き家庭医を目標にしています

昭和35年から50数年に亘って、地域の皆様の健康や疾病に対し、おじいちゃん、おばあちゃんから
お孫様まで、身体とこころの触れ合いを大切にさせていただいて来ました。これからも、
地域各病院、施設、高度医療機関との病診連携を密にし、良き家庭医として努力してまいります。
▲Mobile Site
トップページ»  医師のご紹介

医師のご紹介

ご挨拶

【院長のご挨拶】
当院は、昭和35年、村田内科小児科医院
(院長:村田 武)として開業しました。
現在、村田メディカルクリニック
(院長:村田洋二)として継承して居ります。
国立名古屋病院、東京女子医科大学病院での臨床経験を活かし、家庭医の立場から、専門分野のみならず、地域のかかりつけ医として、患者様の病状に応じて、より専門的な検査、治療が受けられる病院への病診連携を密に考えております。
皆様の良き家庭医として、こころの触れ合いを大切にさせていただきたいと思っています。


◆院長   村田洋二 (医学博士)

◆医師   村田ゆみ (医学博士)



【関連病院:衣ヶ原病院】

◆院長   加藤鈴幸 (医学博士)

ご挨拶

専門とする疾患など

内科、心療内科、小児科

【当クリニック医師 所属学会、研究会など】
日本プライマリ・ケア連合学会 実地医家のための会
日本心療内科学会 愛知プライマリ・ケア研究会
日本内科学会 名古屋心身医学研究会
WONCA